はじめの一歩 ~はじめての里山体験~

1日目(4月3日)

2日目(4月4日)

 

 

 

 

<活動総括>

施設に到着するなり、普段私たちが暮らしている環境と似て非なる光景を眼にし、皆ウズウズしている感じがこちらまで伝わってきました。様々な活動を通して施設のルールや食に対する姿勢、自然の大切さなどが里山から学ぶことができました。里山生活様式のどれもが、私たちの普段の生活が発展を遂げるにつれ薄れてきており、中には参加者誰もが知らない、分からないことがありました。里山から教わることはどれもが大事なことであり、私たちの生活の基礎でもあります。学校でも家でも里山でも学ぶことは何も変わらず同じである、ということを実感したのではないでしょうか。里山から教えられた沢山のことを普段の生活に還元し、活かしていってほしいです。

2010年4月5日公開