京っこクラブ7月

7月18日

活動タイトル<ザ・決戦>

活動場所:八瀬 ~高野川~

活動内容

  • 午前:旗作り
  • 午後:水鉄砲大会

 

今月は年に一度の水プログラムだよ。初夏の中、天気も最高で存分に楽しもう。まずは、グループの旗作りをするよ。この川の周りにある自然界のものを題材に作ろう。 

 

 

 

旗も完成したし、これからお昼ご飯を食べて、決戦に向かおう!!水に入るときには準備体操を欠かさずに!!! 

 

 

 

チーム対抗で水鉄砲を打ち合おう。グループのボスをしっかり守りながら、相手のボスを倒しに行こう。逃げてばかりじゃ相手を倒せないよ。 

 

 

 

今日は暑い中、本当に気持ちよかったね。しっかりとグループで振り返りをして、寝過ごさずに帰ろう。 

 

 

 

 

<活動総括>

年に一度の水プログラムとして今回は『水鉄砲大会』を行いました。ただ、水鉄砲を撃ち合うのではなく、額にガムテープでポイちゃん(金魚すくいで使用する使い捨てのすくい)を貼り、やぶれたら負けというルールで行いました。皆非常にヒートアップし、時間もあっという間に過ぎてしまいました。今回使用したサイトは普段は清流で浅い箇所なのですが、連日の雨のため流れがかなり急で大人でも場所によっては立てない状態でした。我々は安全の確保のため、「川の真ん中には行かない」「グループリーダーから決して離れない」を徹底したので問題は起こりませんでした。しかし、その川には他の方々も同じように川遊びに来られていて、子どもが遊んでいるのに大人が見ていない状況が多々ありました。結果、何人かが流されるまた流されそうな場面がありました。野外活動は楽しいサイトほど危険が潜んでいます。それが露呈した活動でもありました。

2010年7月19日公開