京っこクラブ2月

2月20日

活動タイトル<トップをねらえ!!>

活動場所:愛宕山

活動内容

  • 午前:登山
  • 午後:昼食、下山

 今日は愛宕山を登るよ。京都市で一番高い場所にみんなは行けるかな?グループで協力して手を取り合って登っていこう!!

 

 まだまだ頂上は見えてこないぞ!!しんどくて疲れているのはみんな同じ。さぁ、負けずに頑張って!!

 

 頂上付近は、なんと雪景色。足元も雪が凍っていて滑りやすいから気を付けて。山の上はこんなにも気温が違うんだね。

 

 やったぁ!!ついに頂上に到着!!お腹もペコペコだし、早くお昼にしよう。みんな今までで一番おいしいお弁当かもね。

 

 

 

 残るは下山のみ。下りは危ないから走らず、ゆっくり行こう。

 

 今日は本当に疲れたね。でも、無事にみんな頂上にけがなく登れたし、達成感はそれぞれ感じているんじゃないかな?今回の活動を忘れないでね。

 

 

 

今月は、登山を行いました。大文字の時とは違い、『登って→食べて→降りる』というシンプルなプログラムですが、一日を一番長く感じた日だったと思います。そして数え切れない程のドラマがありました。「登山を前にして人はウソをつけない」と以前聞いた事があります。登山には体力と精神力はもちろんですが、『想いやり』も必要です。一人ではとうてい登れない山でも、周りが励ましてくれる、手を引いてくれる事で可能となりました。想いやりを沢山もらった子、渡した子問わず改めて人を想う気持ちに触れ、暖かく感じたのではないでしょうか?特に普段意地を張りがちな参加者がしんどい時に助けてもらい、結果頂上にたどり着いた時、顕著に現れ、あの笑顔が忘れられません。登山はどんな凝ったプログラムよりも素晴らしい内容だとヒシヒシ感じました。

2011年2月23日公開