竹中 哲郎

代表理事

大学卒業後、進学塾『株式会社栄光ゼミナール』に入社。そこで主に小中学生を担当し数々の受験合格者を輩出する。3年間勤め退社後、京都市内の小学校に2年間非常勤講師として勤務する。

野外教育の現場に大学時代からボランティアとして参加し、2007年友人と共に野外教育団体『中間法人トータルアウトドアプランニング』を立ち上げる。

主に経営面を担当し、キャンプや日帰り活動など年間多数の事業を企画運営に携わる。2009年より『一般社団法人トータルアウトドアプランニング』に改名後、代表理事に就任。経営、企画運営に力を注いでいる。

また、野外教育機関、『日本キャンプ協会』主催事業の実行委員、『兵庫県キャンプ協会』実行委員も務めた事がある。

淡路島自転車一周や、富士登山、しまなみ海道走破などチャレンジキャンプを多数担当しており、常に子ども達に「飽くなき挑戦」を贈っている。

担当:シーズンキャンプ、日帰り遠足、経営全般

 

生本 ひろみ

現場スタッフ

高校生の頃より青年ボランティアとして地域の子ども会に携わり、三回生の春からTOPの活動に参加。2013年4月より現場スタッフとして入社。現在、TOPに所属している学生ボランティアの懸け橋として青年育成に取り組んでいる。

現場スタッフとして、全ての定例活動に担当、参加している。子ども達からの指示は絶大で、その声は親御様にも届いているため、親、子、TOPの三角関係において非常に重要な存在としてTOPを支えている。

保育士資格を所持しているため、幼児を対象とした活動『森のくれよん』を担当している。

担当:森のくれよん、京っこクラブ、ハッピースマイル、シーズンキャンプ

 

藤木 将孝

現場スタッフ

在学中よりボランティアとしてTOPの活動に参加。2017年秋より現場スタッフとして関わっている。特に滋賀県の活動に対して思い入れが強く、滋賀県で行う活動については全て参加をしている。2018年4月より、より一層現場スタッフとしてTOPの活動を支えている。

本業として滋賀県でデイサービスに勤務しており、男性スタッフとしてはとても物腰が柔らかく、参加者から非常に好評を得ている。

担当:わらべの「わ」

 

是恒 大樹

現場スタッフ

 

原田 梨津実

イラスト担当

京都精華大学(芸術専行)卒業後、幼稚園の絵画教室講師として勤務三年目。また作家(玉利タマリ)として個展や展覧会なども開いており、専門家より作品に対して高い評価を受けている。

高校生の頃よりボランティア活動にも携わっており子どもとの交流を深めている。現在は一児の母であり、現場は離れているが、毎月発行している「こどもページ」を書いたり、TOPの制服のイラストを描いたりし、後方支援として携わっている。

中高美術教員免許所持。

担当:「こどもページ」、イラスト全般

 

伊藤 彩

事務担当